千葉科学大学様新設校舎における当社窓遮熱コーティングのご採用について|ガラスコーティング、無機塗料のご相談なら東京杉並区のコスモテクノロジーへ。環境に優しく、長寿命・高耐久・高耐候・防汚・省エネのご提案を行っております。

NEWS

千葉科学大学様新設校舎における当社窓遮熱コーティングのご採用について

NEWS

この度、千葉科学大学様 新設校舎(千葉県銚子市)の南面窓ガラス全面に当社窓遮熱(省エネ・UVカット)コーティングをご採用いただきましたのでご紹介します。

 

<場所>千葉科学大学 新設校舎(千葉県銚子市) 教室窓ガラス南面

 

<工事種別>窓ガラス遮熱コーティング工事(省エネ・UVカット)

 

<仕様>下地クリーニング→サーマルバリアーH10

 

<施工年月>2014年3月

 

<元請>

株式会社大本組

<施工会社>

株式会社コスモテクノロジー

 

<施工現場写真>

dscf0367-150x150dscf0379-150x150dscf0384-150x150dscf0385-150x150dscf0389-150x150dscf0432-150x150dscf0435-150x150dscf0436-150x150p1080388-150x150p1080394-150x150p1080406-150x150p1080412-150x150

<採用経緯>

海に近く太陽光線が厳しい環境となる新設校舎において電気代削減(省エネ)と校舎にて学ぶ学生を紫外線から守ることを目的に、窓遮熱コーティングを採用。

当社窓遮熱(省エネ・UVカット)コーティング(サーマルバリアーH10)の採用により、窓ガラスの透明度を維持したまま、紫外線と近赤外線を大幅にカットすることが可能になるため、学校・オフィスビル・ホテル・一般住宅等での採用が年々増加しております。

 

 

今後も当社は無機ガラス質コーティングの普及促進を通じて、建築物の長寿命化やメンテナンスコストの低減、光熱費の低減に寄与して参る所存です。

以 上

>>建築分野の施工実績
>>その他施工実績一覧
>>その他資料一覧

ページトップへ