窓遮熱コーティングで日本の学生を紫外線と暑さから守る!|ガラスコーティング、無機塗料のご相談なら東京杉並区のコスモテクノロジーへ。環境に優しく、長寿命・高耐久・高耐候・防汚・省エネのご提案を行っております。

GLASSECO LABO

窓遮熱コーティングで日本の学生を紫外線と暑さから守る!

GLASSECO LABO

今回コスモテクノロジーに寄せられた相談は、学校の教室で特に陽当りが強いところに対し、暑さと眩しさと紫外線を防ぎたいというものでした。

ご相談元は、千葉科学大学様(千葉県銚子市にある医療系専門大学)。

2014年4月からはじまる新学期に向けて新設校舎を建設。

海沿いで陽当りの強いキャンパスで学ぶ学生さんたちが、よりよい環境で集中して勉強できるようにというご要望でした。

グラセコ技術のコアとなる常温ガラスコーティングには汚れ防止効果を極限まで高めた「SLシリーズ」のほかに、遮熱性・省エネ性を高めた「サーマルバリアHシリーズ」があります。

今回はそのサーマルバリアHシリーズを用い、特に太陽光線が当たりやすい校舎の西面の窓ガラスに遮熱効果(紫外線と近赤外線をカット)を付与させる施工を実施しました。

↓以下は新設校舎の全景。

窓遮熱コーティングで日本の学生を紫外線と暑さから守る!

↓校舎の内側から窓遮熱コーティングを施工します。

(外側からも塗布できますが、足場代とホコリを防ぐための養生代がかかるため、内側からの施工を基本としています。)

窓遮熱コーティングの施工

↓窓ガラスを綺麗にクリーニングをし、自社開発した特殊スポンジでサーマルバリアHシリーズ(遮熱コーティング剤)を塗っていきます。

窓遮熱コーティングの施工2

 

↓高いところは脚立を使い、

窓遮熱コーティングの施工

 

↓複数名でチームワークよく、

窓遮熱コーティングの施工4 

 

↓全ての南面窓ガラスに塗る

窓遮熱コーティングの施工5

 

↓4月からこの教室で学ぶ学生さんたちを思い浮かべながら塗る

窓遮熱コーティングの施工6

 

↓周りを汚さないようにしっかり養生をして塗る

窓遮熱コーティングの施工7

 

 

↓ということで西面全面への施工が完了しました。

窓遮熱コーティングの施工8

 

遮熱効果により冷暖房コストを抑え、省エネ(電気代削減)に寄与し、

紫外線カットにより肌を守る効果があるのがグラセコのサーマルバリアHシリーズです。

 

b02a9621d6db431625e2c9b552130b40fb39a91a9e7d8cb14f0476b96c3cd3dd2077951e2642c6cb f7c2a50c755370b10fbdbcadd6cc433271b61a38

 

現在は一般住宅、オフィスビル、学校、病院、図書館などでの採用が増えてきていますので、今後も普及が進むよう認知度を高めるべく、このグラセコラボでも紹介していきたいと思います。

ページトップへ