NEWS

test

テスト

続きはこちら

函館市国際水産・海洋総合研究センターへ入居しました。

2015年7月1日、当社は函館市が運営する国際水産・海洋総合研究センターへ入居いたしました。同所で当社の海洋生物付着防止塗装ガイアクリーンの研究及び用途開拓等を行ってまいります。函館市国際水産・海洋総合研究センターメディア掲載実績2015年7月9日号の「日本経済新聞」掲載情報2015年7月8日号の「日刊工業新聞」掲載情報2015年6月30日号の「函館新聞」掲載情報 

続きはこちら

土木分野主要実績・建築分野主要実績を更新しました。

この度、当社土木分野(鉄道・道路関連)主要実績・建築分野(ビル・住宅関連)主要実績を更新しましたのでご紹介いたします。 施工実績ページ 最新版の土木分野(鉄道・道路関連)実績集をダウンロード最新版の建築分野(ビル・住宅関連)実績集をダウンロード 

続きはこちら

福岡県(八幡農林事務所)様 史跡保護工事にご採用いただきました。(洞山史跡)(山鹿地区治山工事)

福岡県(八幡農林事務所)様 史跡保護工事にご採用いただきました。(洞山史跡)(山鹿地区治山工事)今回施工の目的:福岡県、北九州寄りの海岸にある史跡「洞山」全体治山工事のうち、目線の部分は自然な感じで長期保護したい、という地元と役所のご意向にてガラス質コーティングを塗布することになりました。素地清掃作業下塗り(特殊シーラー)石材の風合いを損なわい特殊シーラーを塗布ガラス質コーティング(艶消)仕上げ施工 トップコート仕上げ 完成。自然な風合いでガラスバリアー処理出来ました。今後も文化財保護・遺跡、史跡保護などに広く寄与して行きたく、力を入れていきたい分野です。過去の史跡・文化財保護事例 PDF版をダウンロード PDF版をダウンロード

続きはこちら

埼玉県道路公社様トンネル内装維持工事にご採用いただきました。(皆野寄居バイパス美の山トンネル内)

埼玉県道路公社様トンネル内装維持工事にご採用いただきました。(皆野寄居バイパス美の山トンネル内)今回施工の目的:既存監査通路壁面タイルの浮き・剥がれが進行していたため、先般補修工事が行われました。今回はその補修済下地面にあらたにガラス質コーティングを施工しました。夜間片側規制下地塗装中。塗り漏れがないか、入念にチェックガラス質トップコート仕上げ。明るくなってきました。トップコート仕上げ完成。見通しが良くなりました。 ※今回は既存内装パネル表面部分も劣化が進んでいたので、リフレッシュ塗装の試験施工も同時に行いました。トンネル内装工のみならず、各地方自治体様の道路・土木構造物の維持補修・表面保護工・長寿命化に寄与して行きたいと切に願っています。元請会社:埼玉ライナー株式会社 様HLG塗装工事会社:株式会社スガヤ 様PDF版をダウンロード

続きはこちら

ページトップへ