韓国官公庁 下水処理施設タンクにおける防食を目的とした当社ガラスコーティング(HLGシステム)の採用について|ガラスコーティング、無機塗料のご相談なら東京杉並区のコスモテクノロジーへ。環境に優しく、長寿命・高耐久・高耐候・防汚・省エネのご提案を行っております。

NEWS

韓国官公庁 下水処理施設タンクにおける防食を目的とした当社ガラスコーティング(HLGシステム)の採用について

NEWS

韓国官公庁の下水処理タンク上部の保護(防食、塩害対策)を目的に株式会社コスモテクノロジーの常温ガラスコーティング(HLG)システムをご採用いただきましたのでご紹介させていただきます。

<場所>韓国 官公庁 下水処理施設

<工事種別>下水処理施設 新築工事(保護・防食コーティング)

アルミ製タンク上部 約2,500㎡

<仕様>韓国製ペイント上にHLGシステム(クリア)をコーティング

<施工年月>2013年9月

<施工会社>PCS KOREA社(グラセコ韓国パートナー)

<施工現場写真>

imageimageimage

各種プラントのタンク内外装に当社常温ガラスコーティング(HLG)システムをご採用いただくことにより、汚れの付着、染み込みを防止し、長期美観保持が可能となります。特にアルミ等の金属面へ塗布した場合、防食効果があり、施設の長寿命化につながります。(日本国内でも多数採用実績がございます。)

今後も当社は無機系ガラスコーティングの普及促進を通じて、土木・建築構造物の長寿命化とメンテナンスコストの低減に寄与して参る所存です。

以 上

>>土木分野の施工実績
>>その他施工実績一覧
>>その他資料一覧

以 上

ページトップへ